私がいつも、人生が変わる。と言っている
ヤングリヴィングのアロマ。


その中で

「使ってるのに、変わりません。」

と言う方が時々いらっしゃいます。

 

そう言う方は、なぜ変わらないんでしょう??
今日は、それについて書きたいと思います。

 



ヤングリヴィングを使っても変化を感じられないのは?

 

私は、ヤングリヴィングのアロマは
人生が変わるアロマだって、本気で思っています。

 

それは私自身だけではなくて、
アロマを使って人生が激変していった人が世界中にいるから。です。


去年のソルトレイクで行われたコンベンション。
世界中から3万人以上が集まります。

 

たった一人の、クレイジーと言われた強い強い情熱と信念が
これだけの人達の人生を変えることを見せてもらいました。


もちろんこだわりもあると思うけど
この、ゲリー・ヤングの想いが乗っているアロマだから
私はこれだけ多くの人達の人生が、変わるのだと思っています。

 

 

じゃあ、なぜ使って変化しない人がいるんでしょうか。

 

変化しない理由その①


私が思う理由としては


①信じようと思っていない。
②頭で考えすぎている
③変わっていることを受け入れていない
④これを使えば変えてもらえると思っている。
⑤「変わる」定義が曖昧
⑥本当は変わりたくない。


①〜③の状態の場合は
どうしても、変わっていない事実の方に目が向いてしまいます。

これ、以前書いたこの記事にも通じるところですね。

 

古川容子

変わっていない方にフォーカスすると
そちらに引っ張るエネルギーの方が強くなるので
変化していても引き戻されます。

信じる力が、より大きな変化を生んで行くんです。

変化しない理由その②


また、④の「これを使えば変えてもらえるんだ。」
と言う依存的な考え方の場合も、変化はしないと思います。

 

変えてもらえる。という前に
その「変わりたい」は、本当に思っていること?


「変わりたい」と口で言ってはいるものの
本当の心の中では「変わりたくない」と思っている場合は
変化していかないです。

 

変わらない。と思う場合は
「本当に変わりたいの?」
「どう変わりたいの?」
と、自分に問いかけて、明確にしてみましょう。


私たちは常に変化しています。


髪や爪は、日々伸びています。
お肌もターンオーバーがあります。
子供は常に成長しているし
大人になったら老いは避けることができません。
季節も変わるし、時代も変わって行きます。


変化していることが前提で
更にどんな風に変わって行きたいですか?

 

アロマは想いと共鳴する

 

前回の記事では、感覚を開くことで
人生が少しずつ変化して行くと書きました。

変化って、複合的なもので
アロマだけが変化を促してくれるものではないかもしれません。


でも、「こうなりたい」の最後の一押しに
力を貸してくれるものでもあります。


ヤングリヴィングのアロマを使う時
なりたい自分を意図しながら(祈りながら)使いますが

 

祈りは、届くことが科学的にも証明されていて。
これと、アロマが共鳴した時に、より力が引き出されるんじゃないかな。
と、思うんですね。

 

古川容子

だから
本人が望んでいない変化は起こらないと思うんです。
(頭で望んでいなくても、潜在意識で望んでる場合もあると思います)

 

自分がどうしたいか。

意識は現実を作ります。
そして、アロマがそれを加速させてくれます。


まとめ

 

もし、現実を変えたいと思うなら
アロマの力を借りたいと思うなら


●変われるんだと信じる
●変わることを受け入れる
●意図して香りながら心を感じてあげる

 

まずは、ここから初めてみてください。

 

アロマとの信頼関係を少しずつ深めていった先に
気付いたら変わってた!
なんてことになってるかもしれませんよ♡

 


身体と心と魂をアロマから輝かせる。
アロマの女神養成講座
説明会開催中です。
ご希望の方は、公式LINEへメッセージください♪

 

今日もありがとうございました♡

 

アロマの女神プロデューサー
古川容子